よくある質問(FAQ)

利用者向け

すべての回答を開く すべての回答を閉じる
えひめFreeWi-Fiとは何ですか?

誰でも無料で利用できる公衆無線LANサービス(無線LANによるインターネット接続サービス)です。
SSID(アクセスポイントの名称)は、「Ehime_Free_Wi-Fi」です。

えひめFreeWi-Fiはどこで利用できますか?

愛媛県内の公共施設、観光施設、空港、港、道の駅、サイクルオアシス、飲食店、宿泊施設、商業施設などで利用できます。利用できる場所には「えひめFreeWi-Fi」のロゴマークが掲示されています。
えひめFreeWi-Fiサービス提供箇所は、「地図から探す」ページ又は「一覧から探す」ページでご確認ください。

えひめFreeWi-Fiはどのように利用するのですか?

利用方法」ページをご参照ください。

えひめFreeWi-Fiの利用時間や回数に制限はありますか?

えひめFreeWi-Fiは、サービス提供事業者によって接続方法が異なるため、1回あたりの接続時間や1日あたりの接続回数に制限があるところがあります。
事業者ごとの接続可能時間は、「利用方法」ページの事業者別の利用方法をご参照ください。

えひめFreeWi-Fiを利用するには何が必要ですか?

Wi-Fiが利用できる機器(スマートフォン、タブレット、パソコンなど)が必要です。
また、サービス提供事業者によっては、認証にメールアドレスが必要です。

えひめFreeWi-Fiの利用料はかかりますか?

無料でご利用いただけます。

えひめFreeWi-Fiはいつでも利用できますか?

店舗等によっては営業時間のみなど、施設により利用可能な時間が異なりますので、各施設でご確認ください。

えひめFreeWi-Fiのセキュリティはどのようになっていますか?

利用者の利便性向上のため、暗号化を行っておりません。悪意のある第三者が電波を故意に傍受し、IDやパスワードまたはクレジットカード番号等の個人情報、メールの内容等の通信内容を盗み見る可能性がありますので、特に重要な通信については、ご留意ください。
また、ご利用にあたっては、使用する端末にセキュリティ対策を施す等、利用者の判断と責任のもとで行ってください。

えひめFreeWi-Fiのサービス提供箇所でSSID「Ehime_Free_Wi-Fi」が見つかりません。

Wi-Fiの電波が届く範囲は、アクセスポイント機器及び設置条件により異なりますが、一般的にアクセスポイントの半径数十メートル程度ですので、アクセスポイントの近くに移動してください。
もしアクセスポイントの近くでもSSIDが見つからない場合は、当該施設管理者等にご確認いただくか、愛媛県情報政策課まで具体的な状況(利用しようとした施設名、施設内の具体的な場所、日時、利用端末機種、これまでの利用実績(初めて又は2回目以上)等)をご連絡ください。

お問い合わせはこちら

えひめFreeWi-Fiに接続できません(つながりません)。

次のことを順に試してみてください。

  1. (1) 端末の設定でWi-Fi機能がONになっていることをご確認ください。
    Wi-Fi機能がOFFの場合は、ONにしてください。
  2. (2) Wi-Fi設定でSSIDに「Ehime_Free_Wi-Fi」が表示されているかご確認ください。
    SSID「Ehime_Free_Wi-Fi」の表示がない場合は、アクセスポイントの近くに移動してください。
  3. (3) Wi-Fi設定でSSID「Ehime_Free_Wi-Fi」を選択し、接続済になるかご確認ください。
    選択しても接続済にならない場合は、少し場所を移動するか、しばらく時間をおいて接続済になるかをご確認ください。
  4. (4) ブラウザを起動し、認証操作を行ったうえで、利用できるかご確認ください。
  • (注1)グループA(NTT方式)のアクセスポイントの場合
    1回あたり最大15分間利用可能となっています。15分経過するとインターネットへの接続が切断され、再度認証操作が必要です。
    なお、1日最大60分(15分×4回)まで利用可能となっています。
  • (注2)グループB(愛媛CATV方式)のアクセスポイントの場合
    Android端末をご利用の場合は、ブラウザでの認証操作完了後、インターネットが利用できるまでに時間がかかることがあります。そのため、認証操作後、お急ぎの時やうまくつながらない時は、Wi-Fi接続を一度切断し、再度「Ehime_Free_Wi-Fi」に接続することで利用できる場合があります。

以上お試しのうえ、接続できない場合は、当該施設管理者等にご確認いただくか、愛媛県情報政策課まで具体的な状況(利用しようとした施設名、日時、利用端末機種、OS・ブラウザの種類、これまでの利用実績(初めて又は2回目以上)、エラーメッセージの有無及び内容等)をご連絡ください。

お問い合わせはこちら

えひめFreeWi-Fiに接続しているのに、ブラウザを起動しても認証画面が表示されません。

次のことを試してみてください。

  1. (1) Wi-Fiの設定からSSID「Ehime_Free_Wi-Fi」の接続情報を一度削除し、再度「Ehime_Free_Wi-Fi」に接続したうえで、ブラウザを起動してください。
  2. (2) ブラウザ起動時のURLがhttps(SSL対応)のサイトの場合は、httpのサイトを指定してください。
  3. (3) ブラウザのホームに設定しているページが表示される場合は、ブラウザのキャッシュを削除してから、ブラウザを再起動してください。

※端末の設定等にもよるため、これらの方法で必ずしも認証画面が表示されるようになるとは限りません。また、既に認証操作が完了し、認証が有効になっている場合は、認証画面は表示されません。あらかじめご了承ください。

えひめFreeWi-Fiに接続しているのに、インターネット閲覧又はアプリ利用ができません。

原因として次のことが考えられます。

  1. (1) 認証操作を行っていない場合(接続可能時間が経過し再度認操作が必要な場合、移動したことにより違うアクセスポイントに接続した場合なども含む)
    ブラウザを起動し、認証操作を行ったうえで、利用できるかご確認ください。
  2. (2) 端末がフリーズしている場合
    端末を再起動したうえで、利用できるかご確認ください。

以上お試しのうえ、利用できない場合は、当該施設管理者等にご確認いただくか、愛媛県情報政策課まで具体的な状況(利用しようとした施設名、日時、利用端末機種、OS・ブラウザの種類、これまでの利用実績(初めて又は2回目以上)、エラーメッセージの有無及び内容等)をご連絡ください。

お問い合わせはこちら

えひめFreeWi-Fiの通信速度が遅いです。

原因として次のことが考えられます。

  1. (1) Wi-Fiの電波状況が良くない場合(アクセスポイントから離れている場合、アクセスポイントと利用場所の間に遮蔽物がある場合など)
    アクセスポイントに近づくなど、Wi-Fiの電波状況が良い場所に移動してください。
  2. (2) 回線が混雑している場合(同時利用者が多い場合など)
    しばらく時間をおいて利用してみてください。
  3. (3) 高速通信に制限があるアクセスポイントを利用している場合
    アクセスポイントによっては、1月あたりの高速通信容量に制限があるところがあります。高速通信可能容量の超過した場合、低速通信となりますので、ご理解ください。
えひめFreeWi-Fiの接続方法が複数あって不便です。

えひめFreeWi-Fiプロジェクトには複数事業者が参画しており、事業者により接続方法(認証方法)が異なるため、接続方法が複数あります。
ご理解のほどよろしくお願いします。

えひめFreeWi-Fi接続用のスマートフォンアプリはありますか?

接続用スマートフォンアプリはありません。

えひめFreeWi-Fiに自動で接続しない方法はありますか?

端末のWi-Fi機能をOFFにするか、Wi-Fiの設定からSSID「Ehime_Free_Wi-Fi」の自動接続を無効にする若しくは接続情報を削除してください。

設置希望者向け

すべての回答を開く すべての回答を閉じる
えひめFreeWi-Fiを設置するにはどのようにすればよいですか?

えひめFreeWi-Fiの設置方法は、大きく2通りあります。

  1. (1) プロジェクト参画事業者のサービスを利用
  2. (2) 施設が独自にアクセスポイントを設置

また、アクセスポイントの設置及び維持管理については、設置者(施設所有者又は施設管理者等)の責任において費用負担及び管理を行っていただきます。
なお、「えひめFreeWi-Fi」サービス提供規約に基づき、業態によっては設置をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。
設置をご検討いただける方は、詳細な資料を送付しますので、愛媛県情報政策課へお問い合わせください。

お問い合わせはこちら